日本ベルパーツ株式会社

Home | Mail
社長挨拶 | 会社概要 | 環境方針 | アクセス・地図 | 白河工場 | 受賞歴・特許 | NBPの歴史 | 協力機関
通信・電子・情報 | 自動車関連 | 食品機器関連 | テストロニクス
近年の参加学協会・講演会 | 過去の参加学協会・講演会一覧 | この先の予定
趣旨 | 規約 | 活動
Mt.Fuji roller紹介 | 西畑会長紹介
 
住所 | 電話・FAX | メールフォーム
subglobal8 link | subglobal8 link | subglobal8 link | subglobal8 link | subglobal8 link | subglobal8 link | subglobal8 link

Mt.Fuji roller(紙送りローラ)

■相性工学、寿命工学への挑戦
Mt.Fuji roller プリンタ、プロッタ、OA機器等の用紙、印画紙は定位置、定速を確保し、かつ反復または一方向の確実な送りが必要です。このローラは当社が永年の研究により紙、プラスチック、金属、セラミックなどの組合せに対し、相性・感性工学・製造技術により完成した、特許商品です。

■特徴
・ローラ表面は規則的突起形状です。
・ローラの材質はばね製、耐磨耗性を有し、接触面圧による変形はありません。
・芯金はアルミ、ステンレス、プラスチック等で軽量です。
・ローラ径は3〜50(mm)、長さは5〜2800(mm)。

Mt.Fuji rollerMt.Fuji roller
用紙送り用「Mt.Fuji roller」

Mt.Fuji roller突起部拡大写真 カッティングプロッタ 縦型ペンプロッタ
「Mt.Fuji roller」
突起部拡大写真
(使用製品例)
カッティングプロッタ
(使用製品例)
カラーインクジェットプロッター


XYプロッタの原理

高強度・高摩擦プーリ

モータなどの回転運動を直線運動に変換するには、従来、スプロケット、ワイヤロープ、タイミングベルト方式が行われていました。この高強度・高摩擦プーリは、TAステンレス鋼ベルトとアルミ表面にタングステンカーバイトなどの金属酸化物を溶射して表面粗さを大きくしたプーリを組合せた特許商品です。

食品機器用プラスチック網・拡大写真 食品機器用プラスチック網
■特徴
・剛性が高い。
・すべりガタがありません。
・クリープ変形がなく、長寿命
・騒音が小さく、構成が簡単です。

WC plasma sprayed pulley

SUS304H-TA Belt

 

食品機器用プラスチック網
 

Surface of WC plasma sprayed pulley and its roughness

 



従来方式

はんだ積層ステンレス鋼

はんだ積層ステンレス鋼

■特徴
・はんだ部は曲げ、ねじりを与えても剥離しません。
・はんだ付けはロジン系フラックスで容易に接続できます。
・挿抜性、電気特性は良好です。
・打抜面にはんだが被覆されます。
はんだ
■TAステンレス鋼の特性
鋼種 引張強さ(MPa) 耐力(MPa) ばね限界値(MPa) 硬さ(HV) W曲げ
SUS304HTA 1078以上 882以上 686以上 350以上 0.4mmR

NB109合金

■耐応力緩和特性にすぐれたNB109合金(自動車用コネクタ材料)
NB109合金 小型、軽量、高密度実装、高集積、使用温度150〜200℃に対応。NB109合金は、Cu-Ni-Snを基本組成とする銅基合金で、すぐれた強度、弾性、電気伝導、加工、耐応力緩和特性、耐食性を有する合金です。

米国特許 第4337089号
日本特許 第1462475号 第1489071号

■化学成分(wt%)

Ni Sn P Cu
0.80〜1.20 0.70〜1.10 0.03〜0.07 残部


■物理的及び機械的特性
NB109溶融温度(℃) 比重 導電率(%IACS,20℃) 体積低効率(μΩ・p,20℃)
1080 8.9 38 4.54
線膨張係数(10-7/℃,20〜300℃) 縦弾性係数(kgf/mm2) 引張強さ(kgf/mm2) ばね限界値(kgf/mm2)
17.0 12300 51〜60 30〜50


■5年後の応力緩和率(%)
  40℃ 60℃ 80℃ 100℃ 120℃
Cu-Ni-Sn合金 0.13 0.26 0.53 1.06 2.12
Snりん青銅 0.30 0.86 2.52 7.35 21.5
黄銅 3.73 7.31 14.4 28.2 55.3

Back | HOME | Contact Us | ©2008 日本ベルパーツ株式会社